おおさかふみんネット

タイトルおおさかふみんネット生涯学習広域講座「我が町再発見」
定員130人(応募多数の場合は抽選)、2020年2月28日のみ先着80人
申込往復はがきにて申込
内容

令和元年度 おおさかふみんネット生涯学習広域講座「我が町再発見」を開催します♪

 

1 講座日時及び会場

① 島本町

  令和2年1月24日(金)午後2時~午後3時半

  場所:島本町ふれあいセンター

② 茨木市

  令和2年1月31日(金)午後2時~午後3時半

  場所:茨木市立生涯学習センター

③ 高槻市

  令和2年2月14日(金)午後2時~午後3時半

  場所:高槻市立今城塚古代歴史館

④ 吹田市

  令和2年2月21日(金)午後2時~午後3時半

  場所:吹田市立千里市民センター

⑤ 摂津市

  令和2年2月28日(金)午後2時~午後3時半

  場所:摂津市立コミュニティプラザ

 

2 講座内容

① 島本町

  「島本のたからもの 水無瀬神宮の社宝」

   水無瀬神宮所蔵の国宝(後鳥羽天皇像・後鳥羽天皇宸翰御手印置文)を中心に、重要文化財となってい  

   る文書類を紹介します。

② 茨木市

  「江戸時代の上皇と仙洞料の村々 ―摂津国島下郡を中心に―」

   江戸時代の茨木市域(摂津国島下郡)には、上皇の領地である仙洞料が存在しました。

   これまでの研究では、上皇をささえた仙洞料の支配の仕組みについては、ほとんど注目されてきません

   でした。この講座では、2019年の新天皇の即位・約200年ぶりの上皇の誕生を機会として、上皇と仙洞料

   の村々とのつながりを紹介します。

③ 高槻市

  「三島の大王墓・今城塚古墳を探る」

   淀川流域最大規模の今城塚古墳は、学術的には継体天皇の真の陵墓とされています。

   考古学からみた今城塚古墳と発掘調査の成果を解説し、今城塚古代歴史館の展示品の見かた、

   淀川水運に育まれた三島の古代を紹介します。

④ 吹田市

  「現代万博のテーマについて」

   1970年の大阪万博は「人類の進歩と調和」をテーマのもと、パビリオン建設や展示・

   イベント計画が進められました。このテーマ重視の流れは、人類が直面する核の脅威

   や公害などの課題解決をめざした1958年のブリュッセル万博や1967年のモントリオー

   ル万博の流れをくんだものです。本公演では、こうした現代万博のテーマの歴史につい

   てお話しします。

⑤ 摂津市

  「江戸時代における淀川の治水システム」

   江戸時代、淀川などの畿内の大河川は特別な治水システムが構築されていました。

   講演では、特に堤防修復のあり方に注目し、淀川の治水システムをご紹介します。

 

3 定員

  ①~④:130名(応募多数の場合は抽選)

  ⑤     :   80名(先着)

 

4 申込

(1)申込方法

  往復はがきに、下記の内容を記載し、生涯学習センターまでお申込みください。

  ①住所、②氏名(ふりがな)、③電話番号

(2)申込〆切

  令和2年1月10日(金)

 

5 チラシ

  R1年度おおさかふみんネット

 

6 問合先

  茨木市立生涯学習センター きらめき

  TEL:072-624-8182

 

 

おおさかふみんネット生涯学習広域講座「我が町再発見」
おおさかふみんネット 一覧に戻る